MENU

年末年始のキャッシングには注意を

年末や年始になるとクリスマスを含み何かとお金が要り用になる事も多いですね。子供のお年玉等でも一度に高額のお金が必要になるものです。そんな時に借入れが必要となり、利用を考えた時には注意をしておきたい事があります。年末年始やゴールデンウィークなどの祝日が多い、長期休暇は安全性に危険があるパターンが多いです。新幹線列車事故や車の交通事故などもありますし。。。

 

お金借りる安全

 

昔とは違い最近の金融機関はATM利用により年末年始でも利用ができる業者がとても多くなっていますが、借入れとなると少し勝手が違って来る事も多いです。
借入れの際には必ず審査が行われますので、その為にはある程度の時間が必要になります。年末については昔は12月31日まで店舗でも営業をしていましたが、現在では年内では12月30日までの営業となっている金融機関が殆どです。その為に申込みをしてから審査が行われる時間を考慮して申し込みをする必要があります。年内に借入れを可能にする為には、12月30日までに審査が完了していなければなりません。
24時間受付可能であるインターネット申込みについても、審査結果の通知が年明けにならないように注意をしなくてはなりません。

 

 

【年末年始における大手消費者金融の利用可能日】

 

年末年始の大手消費者金融の営業日については各業者ごとに違いはあるものの、少なくとも1月1日は窓口やコールセンターの営業は行っていません。各大手消費者金融の年末年始の営業時間は次のようになっています。

〈プロミス〉

 

  • 《コールセンター、自動契約機、ATM》:1月1日は休止
  • 《インターネット申込み》:24時間申込可能
  • 《年末年始の審査》:12月31日18時以降は1月2日以降回答

 

プロミスで祝日にお金借りる

 

〈アコム〉

 

  • 《窓口、ATM》:窓口は1月1日休止、ATMは年中無休
  • 《インターネット申込み》:24時間申込可能

 

 

 

〈アイフル〉

 

  • 《窓口、自動契約機、ATM》:窓口は12/30〜1/3休止、自動契約機12/30〜1/2休み1月2日は休止、ATMは年中無休
  • 《インターネット申込み》:24時間申込可能
  • 《年末年始の審査》:12月30日18時以降は1月3日以降回答

 

 

 

〈モビット〉

 

  • 《コールセンター、自動契約機、ATM》:1月1日は休止
  • 《インターネット申込み》:24時間申込可能
  • 《年末年始の審査》:1月1日以降は1月2日以降回答

 

以上のようになっていますが、年末年始の営業時間は、その時期が近付くとホームページで詳しく表示をされるようになります。不明な点はコールセンター等に問い合わせをする良いです。